コーポレートサイトのデザインが古く感じてきた

COLUMN_POST
コラム


クライアント様より自社のウェブサイト(コーポレートサイト)デザインが古く感じてきたのでリニューアルを考えている。」と相談がありました。

お打ち合わせしますと、クライアント様の既知のもの以外にいくつかの問題点が浮き彫りになってきました

[問題点]

「10年以上前に製作されたサイト」
「デザインが古く感じる」
「現在主流の画面サイズに合わず見づらい」
「スマートフォン画面表示に対応していない」
「取扱商品の一部しか掲載されていない」
「卸商品の紹介ページが存在していない」
「検索エンジンでの検索結果で上位に表示されない」

これらの問題点から

「時世に沿ったデザインでサイト製作」
「最新技術を用いたサイト製作」
「スマートフォン画面表示対応」
「コンテンツ管理システム(CMS:WordPress)を使用」
「目的商品へのアクセスが容易になるよう、サイトマップを見直し」
「サイトに掲載する商品をピックアップ」
「卸商品・OEM商品紹介ページを簡単に製作・更新できるサイト制作」
「既商品紹介ページを簡単に更新できるサイト製作」
「新商品紹介ページを簡単に作成できるサイト製作」

と提案し、当社がコーポレートサイトのリニューアルを担当することになりました。

[Webサイトリニューアル後]

「卸売り・OEM製作できる商品を多数掲載したことで企業間取引(BtoB)が増加した」
「検索エンジンでの検索結果が上位2番目に表示されるようになった」
「CMSにて商品紹介ページを作成することで商品情報の新規追加・更新が容易になった」
「新商品紹介ページを追加することで反響が増えた(意識せずともSEO対策ができた)」
「リニューアル前はほとんど無かった問い合わせが、月に3~5件のOEM相談をいただけるようになった」

と喜びの声をいただき、現在も引き続きお付き合いをさせていただいております。